小説、映画、絵手紙、都々逸
by cuckoo2006
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
本(日本のもの)
本(外国のもの)
海外ミステリー
村上春樹
邦画
洋画
舞台
えてがみどどいつ
3分スピーチ@話し方教室
エッセイ@文章教室
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
最新のコメント
saheiziさん 親..
by cuckoo2006 at 11:10
近所の子供が話をしたこと..
by saheizi-inokori at 22:45
登山の後の車中のビールこ..
by cuckoo2006 at 13:41
この歌大好きです。山や海..
by まさ尋 at 10:01
まさ尋さん 旧中山道歩..
by cuckoo2006 at 21:45
突き出しつまんだ呑めない..
by cuckoo2006 at 21:34
飲めない人のことを考えな..
by まさ尋 at 07:49
今山の会で月1回旧中山道..
by まさ尋 at 07:45
saheiziさん 痛..
by cuckoo2006 at 01:19
ほんとに健康なときにはち..
by saheizi-inokori at 20:58
最新のトラックバック
2014年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
修羅を脱け出せるのはデク..
from 梟通信~ホンの戯言
アントーニオは鬱で猿之助..
from 梟通信~ホンの戯言
イリュージョニスト
from 龍眼日記 Longan D..
武士の一分
from 映画や本を淡々と語る
mini review ..
from サーカスな日々
「手紙」東野圭吾著、読ん..
from 男を磨く旅
エジンバラ といえば
from エジンバラ?
チルドレン |伊坂 幸太郎
from ミステリー倶楽部
ブルー・リボン賞。渡辺謙..
from 芸能ニュース 速報ニュース ..
ブックマーク  (五十音順)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


水無月紫陽花 えてがみどどいつ

d0074962_1518268.jpg

雨粒まとった紫陽花淡く梅雨の主役は空を向く
by cuckoo2006 | 2013-06-09 15:26 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cuckoo2006.exblog.jp/tb/18927333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tokagenoshippo at 2013-07-07 05:55 x
私のブログはいろいろ変遷しており人様にお見せするようなものではないのですが、一応絵に興味があり私も絵を一部載せいいますので、urlを書き込みました。前のブログの時にたまにコメントさせていただきましたが、Gushwellさんの描いた絵は水彩ですか、見たところ和紙に書かれているようにも思えますが。ここに書くのも変な話ですが、司馬さんの「竜馬がゆく」は面白かったですね。相手の名前は忘れましたが他道場との剣道の試合で千葉道場の代表で竜馬が相手の頭の切れる剣士を破ったところなど面白く覚えています。楽しいところは作品を通じて書かれていましたが、やはり目の悪い竜馬が最後に暗殺者の手にかかって殺されてしまうという結末は、私は若いころお国のために働いたのだという、筆者の思いが伝わってくるような、今から思うと司馬さんの青春時代小説のようにも思えました。
Commented by cuckoo2006 at 2013-07-08 21:40
tokagenoshippoさんも絵を描かれるのですね。この絵は、絵手紙用の顔彩という絵具で、やはり専用のにじむ紙質の葉書に描いてます。
「竜馬がゆく」は、私も本当に青春小説のように感じました。八巻のうち三巻で止まったままなのですが、、、大河ドラマの福山「竜馬伝」ははまりました。今の「八重の桜」では、竜馬が主役でない幕末史のドラマを初めて見ています。司馬さんは、会津のことはどんなふうに書いているのかな。続きを読まなきゃいけませんね♪
<< 水無月犬 えてがみどどいつ 「ことり」小川洋子[著] >>