小説、映画、絵手紙、都々逸
by cuckoo2006
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
本(日本のもの)
本(外国のもの)
海外ミステリー
村上春樹
邦画
洋画
舞台
えてがみどどいつ
3分スピーチ@話し方教室
エッセイ@文章教室
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
最新のコメント
saheiziさん 親..
by cuckoo2006 at 11:10
近所の子供が話をしたこと..
by saheizi-inokori at 22:45
登山の後の車中のビールこ..
by cuckoo2006 at 13:41
この歌大好きです。山や海..
by まさ尋 at 10:01
まさ尋さん 旧中山道歩..
by cuckoo2006 at 21:45
突き出しつまんだ呑めない..
by cuckoo2006 at 21:34
飲めない人のことを考えな..
by まさ尋 at 07:49
今山の会で月1回旧中山道..
by まさ尋 at 07:45
saheiziさん 痛..
by cuckoo2006 at 01:19
ほんとに健康なときにはち..
by saheizi-inokori at 20:58
最新のトラックバック
2014年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
修羅を脱け出せるのはデク..
from 梟通信~ホンの戯言
アントーニオは鬱で猿之助..
from 梟通信~ホンの戯言
イリュージョニスト
from 龍眼日記 Longan D..
武士の一分
from 映画や本を淡々と語る
mini review ..
from サーカスな日々
「手紙」東野圭吾著、読ん..
from 男を磨く旅
エジンバラ といえば
from エジンバラ?
チルドレン |伊坂 幸太郎
from ミステリー倶楽部
ブルー・リボン賞。渡辺謙..
from 芸能ニュース 速報ニュース ..
ブックマーク  (五十音順)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


「七七七五の世界 絵手紙★都々逸展」

絵手紙に自作の都々逸をプラスした “えてがみどどいつ”を始めて3年目のこの春、日々是絵手紙」さんへのリンクの有難いご縁から、さざ波さんに拙い絵を目に留めて頂き、岡山市の「岡村一心堂病院」1階ロビーにて「七七七五の世界 絵手紙★都々逸展」(3/3~4/3)を開くことができました。

 
d0074962_15300574.jpg

偶然にも岡山県は、夫が高校を卒業するまで暮らした場所。およそ40年ぶりに岡山へ帰る夫と共に、先日楽しみにロビー展を見に出掛けました。
絵手紙と一緒にお送りした都々逸の解説と現代都々逸作品の紹介も添えられ、しぐれ歌会の発表誌「しぐれ誌」も置いていただきました。都々逸を少しでも身近に感じていただければ幸せです。貴重な機会を与えてくださったさざ波さんにお礼申し上げます。  

d0074962_15301930.jpg

d0074962_15444939.jpg



d0074962_15492157.jpg
d0074962_15484945.jpg

d0074962_15302928.jpg
場所を提供してくださり、飾り付けすべてをお世話になったさざ波さん(左)と




by cuckoo2006 | 2016-03-13 11:35 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cuckoo2006.exblog.jp/tb/22973321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by さざ波moo at 2016-03-14 17:52 x
 初めてお邪魔します。さざ波mooです。
この度は、不思議なご縁で《絵手紙⭐︎都々逸展》をお願いできて本当に
嬉しく有難く、患者さんやご家族の方共々、楽しませて頂いています。

 都々逸は艶っぽいものばかりと思っていましたが、日々の暮らしや
心の動きをこの様に言い表わせる現代都々逸に、目から鱗でした。
で、「都々逸ってご存知?」と話してみると、それが何か知らない人が多く、
「都々逸って何? 日本語? それとも英語?」とまで言われ、驚きました。

 「しぐれ吟社」さんが、粋な東京で唯一の都々逸の結社、というのも、
納得できる気がしました。でも、当地でこれだけ知らない人が多いのは
全国的な傾向に思えて、危機感を抱きました。知らない、など勿体ないです。

 川柳では述べきれないことが、都々逸では闊達に表現できているのも
興味深いことです。都々逸を広めたく「しぐれ誌」の宣伝に努めています。♪
意義深くお洒落な《絵手紙⭐︎都々逸展》に、心からお礼申し上げます。
Commented by cuckoo2006 at 2016-03-15 15:55
さざ波さん、
この度は、何から何までお世話になりまして、ありがとうございました。
地味に細々描いていた絵手紙に光を当てていただき感激です。
私も書店で「どどいつの本は?」と尋ねたところ、ドイツ関係の棚に連れて行かれたことがあります。
都々逸に注目してくださり、しぐれ歌会の現代都々逸を暖かく応援してくださり大変心強く嬉しい気持で一杯です。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
Commented by poco-toma at 2016-03-15 21:12
こんばんは~
リンクのおかげで 一心堂病院に個展が開催できたこと おめでとうございます。
実は土曜日に寄らせていただき 拝見しました。
都々逸って聞いたことはあるのですが よく知らなくて、、
ネットで見せていただくより やはり生断然いいです。
遅かったのでじっくり読む暇も無かったのですが、字も絵も個性あふれてすてきでした。
また 機会があれば見せていただきますね。
Commented by cuckoo2006 at 2016-03-16 18:26
poco tamaさん、
お気にかけてくださりありがとうございますm(__)m
お陰様で、思ってもいなかった貴重な経験をさせていただきました。
また実際に見てくださったとは!ほんとに嬉しいです。
私共は、木曜日3/10に伺いました。
夫は、西大寺の隣の瀬戸町に居たこともあり病院から吉井川を臨み懐かしがっていました。
今後ともよろしくお願いいたします。
色々ありがとうございました。

<< 弥生「口紅」えてがみどどいつ 弥生「吸い飲み」えてがみどどいつ >>