小説、映画、絵手紙、都々逸
by cuckoo2006
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
本(日本のもの)
本(外国のもの)
海外ミステリー
村上春樹
邦画
洋画
舞台
えてがみどどいつ
3分スピーチ@話し方教室
エッセイ@文章教室
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
最新のコメント
saheiziさん 親..
by cuckoo2006 at 11:10
近所の子供が話をしたこと..
by saheizi-inokori at 22:45
登山の後の車中のビールこ..
by cuckoo2006 at 13:41
この歌大好きです。山や海..
by まさ尋 at 10:01
まさ尋さん 旧中山道歩..
by cuckoo2006 at 21:45
突き出しつまんだ呑めない..
by cuckoo2006 at 21:34
飲めない人のことを考えな..
by まさ尋 at 07:49
今山の会で月1回旧中山道..
by まさ尋 at 07:45
saheiziさん 痛..
by cuckoo2006 at 01:19
ほんとに健康なときにはち..
by saheizi-inokori at 20:58
最新のトラックバック
2014年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
修羅を脱け出せるのはデク..
from 梟通信~ホンの戯言
アントーニオは鬱で猿之助..
from 梟通信~ホンの戯言
イリュージョニスト
from 龍眼日記 Longan D..
武士の一分
from 映画や本を淡々と語る
mini review ..
from サーカスな日々
「手紙」東野圭吾著、読ん..
from 男を磨く旅
エジンバラ といえば
from エジンバラ?
チルドレン |伊坂 幸太郎
from ミステリー倶楽部
ブルー・リボン賞。渡辺謙..
from 芸能ニュース 速報ニュース ..
ブックマーク  (五十音順)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「楽園のカンヴァス」原田マハ[著]

a0163466_17361650.jpg 内容(「BOOK」データベースより)
ニューヨーク近代美術館の学芸員ティム・ブラウンは、スイスの大邸宅でありえない絵を目にしていた。MoMAが所蔵する、素朴派の巨匠アンリ・ルソーの大作『夢』。その名作とほぼ同じ構図、同じタッチの作が目の前にある。持ち主の大富豪は、真贋を正しく判定した者に作品を譲ると宣言、ヒントとして謎の古書を手渡した。好敵手は日本人研究者の早川織絵。リミットは七日間―。ピカソとルソー。二人の天才画家が生涯抱えた秘密が、いま、明かされる。


 一枚の絵画をめぐる物語。その作者は、この本の表紙にもなっている絵「夢」を描いたアンリ・ルソーです。

 ルソーとは別の絵の描写から始まる第1章は、かなり読み難さを感じます。高樹のぶ子さんの「マルセル」と同じく、絵画がらみのというよりも、絵画が主人公の小説って、どうもとっつきが悪い。これは、感想を書かないスルー本だな、と思っていたところ、第2章から、俄然面白くなってきました。やはりダテに図書館半年待ちの本じゃありません。

 この本の主人公は、絵画というよりも、それを描いた画家です。四十の手習いで本格的に絵を始め、その職業から「税関吏ルソー」という枕詞がつき、日曜画家と称されるアンリ・ルソー。彼がいなければ、ピカソは絵画革命を進められなかったし、シュールレアリスムの誕生もなかった。それなのに、なぜルソーの評価は低いままなのか、、、

 物語の核となる絵とは、ルソーの代表作と言われる「夢」と同時期の最晩年に描かれ、「夢」と構図もモチーフも寸分違わない「夢をみた」。この絵が、真作か贋作かを巡り、二人の若きルソー研究家が対決します。

 その判断材料となるのは、「夢をみた」が描かれた時期に書かれたとされる作者不明の手記。60才を過ぎたルソーの生きよう、若者だったピカソとの交流。新しい芸術の風が吹き込むパリが、マティスが、セザンヌが、アポリネールが、、モンマルトルの若き芸術家たちの様子が、生き生きと描かれます。ページを捲るたびに心が楽しくなってきます。読んでいるうちに心が弾んでくる、めったに出逢えない本でした。

 本の中で、絵が生きている、絵は永遠を生きる、という表現が度々あります。私も美術館に行くのが大好きで、名画を前にして、それを実感するような不思議な感覚を味わったことがあります。一枚の絵の前で、一瞬身体が固まったように動けなくなってしまったこと。それは、フェルメールの、少女と画家の後ろ姿の絵でしたが、絵の前の自分も眩しい光を浴び、その場に射抜かれるような感覚でした。また、薄暗い会場で、ユトリロの絵に吸い込まれそうな気がしたことも。パリの裏町の路地へ引き入れられそうな恐怖を感じ、思わず一歩後ずさったことを思い出します。

 原田マハさんは、NHK日曜美術館のゲストでお見かけしたことがありますが、キュレーターの経歴があるのですね。絵画への、画家への、愛満載の物語でした。いつかルソーの絵と対面する楽しみも増えました。
by cuckoo2006 | 2013-09-30 18:47 | 本(日本のもの) | Trackback | Comments(0)

長月柿 えてがみどどいつ

d0074962_1745021.jpg

ベッド起こしたフォークの先の母も私も柿が好き
by cuckoo2006 | 2013-09-24 17:50 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(0)

「ヴェニスの商人」演出蜷川幸雄


d0074962_15153435.jpg
 蜷川幸雄の演出/監修のもと、これまで次々と話題作を送り出してきた彩の国シェイクスピア・シリーズ。その中でも、“オールメール・シリーズ”と銘打たれたシリーズは、シェイクスピアの時代に倣って全ての役を男性キャストが演じ、人気となっています。
 シリーズ通算第28弾、オールメールの第7弾となるのは、日本でも高い知名度を誇る戯曲『ヴェニスの商人』。これまで幾度となく上演されてきた名作に、‘世界のNINAGAWA’が挑みます。主演は歌舞伎俳優の市川猿之助。オールメール第5弾の『じゃじゃ馬馴らし』の<じゃじゃ馬>キャタリーナで女形を演じ喝采を浴びた彼が、今度は世界の名優たちが演じたがってきた悪役シャイロックに扮します。共演陣も、ストレートプレイやミュージカルで活躍する中村倫也、蜷川組の常連である石井愃一や横田栄司、映像・舞台に活躍する高橋克実と、いずれ劣らぬ個性派が揃いました。彩の国シェイクスピア・シリーズ最新作『ヴェニスの商人』に、どうぞご期待ください。(埼玉県芸術文化振興財団 HPより)
 

 猿之助シャイロックに圧倒されました!スタンディングオベーションをしたのは、次男が高校生の時の管弦楽部の演奏会以来。15年振りです。

 私が猿之助(当時カメチャン)を初めて認識したのは、2007年、歌舞伎座の「NINAGAWA十二夜」。腰元・麻阿を演じた余りにキレのある動きに「このヒトは、何者ナノダロウ?」と目が釘付けに。今回のシャイロックも只者ではない存在感を放っています。

 幕開け、ヴェニスの町で暮らす人々の快活で聡明な様子が描かれます。そこで交される彼らの友情は厚い。明るく開放的な雰囲気の中、登場する高利貸シャイロック。異端者である彼は、コミュニティーから唯一人徹底的に排除されています。彼らが健全で爽やかであればあるほど、シャイロックの異様さは際立ち、彼らへの妬み憎しみは募ります。

 シリアスな展開を息抜きするようにドタバタのコントで笑わせたり、シェークスピアと歌舞伎は似てるんですね。シャイロックが歌舞伎の所作をして見せたり、相手役が見得を切ったりするサービスも挟まれます。

 この舞台は、男性だけで演じるオールメールシリーズ。劇中で男装をする場面のあるポーシャ役の中村倫也は、あ、このヒト、やっぱり男には見えないナ、と思わせるほどの巧さ。ポーシャの可愛いらしさに魅せられました。

 ラストは、シャイロックの要求が撥ね付けられるだけでなく、完膚なきまで打ちのめされます。これまでの人生、事あるごとに、「ユダヤ人!」と吐き捨てられ、醜い存在として生きてきたシャイロック。非道な要求の報いと言えども、踏みつけられてきた痛みの大きさが伝わります。

 法廷での「ユダヤ人には目がないかぁ?手がないかぁ?ーー」という反撃の台詞に、観客席の自分も射抜かれるようです。舞台から客席の通路をゆっくりゆっくり退場するところは、彼一人で劇場全体を飲み込んでいくような迫力でした。

 カーテンコールでは、静々とシャイロックのまま現れる猿之助。シャイロックのおどろおどろしい残像がまだ消えず、毎晩パンフレットを手に取って眺めています。


@彩の国さいたま芸術劇場

by cuckoo2006 | 2013-09-21 12:28 | 舞台 | Trackback(1) | Comments(2)

長月茄子 えてがみどどいつ

d0074962_1420823.jpg

今日のモデルの曲線なぞる絵手紙教室茄子の艶
by cuckoo2006 | 2013-09-13 14:22 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(0)

長月小さな秋 えてがみどどいつ

d0074962_12154164.jpg

四十九日へ季節は変わり寺に小さな秋がある
by cuckoo2006 | 2013-09-07 12:18 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(0)