小説、映画、絵手紙、都々逸
by cuckoo2006
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
本(日本のもの)
本(外国のもの)
海外ミステリー
村上春樹
邦画
洋画
舞台
えてがみどどいつ
3分スピーチ@話し方教室
エッセイ@文章教室
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
最新のコメント
saheiziさん 親..
by cuckoo2006 at 11:10
近所の子供が話をしたこと..
by saheizi-inokori at 22:45
登山の後の車中のビールこ..
by cuckoo2006 at 13:41
この歌大好きです。山や海..
by まさ尋 at 10:01
まさ尋さん 旧中山道歩..
by cuckoo2006 at 21:45
突き出しつまんだ呑めない..
by cuckoo2006 at 21:34
飲めない人のことを考えな..
by まさ尋 at 07:49
今山の会で月1回旧中山道..
by まさ尋 at 07:45
saheiziさん 痛..
by cuckoo2006 at 01:19
ほんとに健康なときにはち..
by saheizi-inokori at 20:58
最新のトラックバック
2014年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
修羅を脱け出せるのはデク..
from 梟通信~ホンの戯言
アントーニオは鬱で猿之助..
from 梟通信~ホンの戯言
イリュージョニスト
from 龍眼日記 Longan D..
武士の一分
from 映画や本を淡々と語る
mini review ..
from サーカスな日々
「手紙」東野圭吾著、読ん..
from 男を磨く旅
エジンバラ といえば
from エジンバラ?
チルドレン |伊坂 幸太郎
from ミステリー倶楽部
ブルー・リボン賞。渡辺謙..
from 芸能ニュース 速報ニュース ..
ブックマーク  (五十音順)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

睦月おでん えてがみどどいつ

d0074962_1722910.jpg

おでんの匂いに炬燵の首が伸びて明日は雪らしい
by cuckoo2006 | 2014-01-31 21:26 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(0)

睦月 猫 えてがみどどいつ

d0074962_16333883.jpg

あの時みんなで笑った写真猫もこっちを向いている
by cuckoo2006 | 2014-01-22 16:35 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(0)

睦月 凧 えてがみどどいつ

d0074962_16262640.jpg

凧が張りつく冬空広く二人の会話の未来形
by cuckoo2006 | 2014-01-19 16:29 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(0)

3分スピーチ@話し方教室「馬」(加筆)

a0163466_13303282.jpg皆さま、あけましておめでとうございます。

今年初めてのテーマは、干支の「うま」です。
そこで、左馬は縁起がいい」というお話をいたします。
左馬とは、ご覧のように鏡に写したように左右が反転した文字のことです。

これは、私が参加しています都々逸の歌会でご一緒させて頂いている三遊亭小金馬師匠から、今から12年前の午年の年始めに教えて頂いたお話です。

なぜ、左馬は縁起がいいのか?

名馬は、左に首を振りながら進むと言われる。また、馬には必ず左から乗るので、左馬は倒れない、として安定に繋がる。

また、左馬の字の下の部分が財布のきんちゃくの形をしていて、口がよく締まって、 入ったお金が逃げていかないため左馬は富の象徴である。

そして、「うま」の逆は、「まう(舞う)」となり、めでたい席での「舞い」を思い起こし福を招く。

と、左馬は、良いことづくめなのだそうです。

こんど浅草寺にお参りに行く時に、仲見世で何か左馬のグッズを探してみようと思います。

左馬にあやかりまして、皆さまにも良いことがたくさんありますように。

今年もよろしくお願いいたします。



★初春歌会で、小金馬師匠に「左馬」のことを12年ぶりにお尋ねし、少々加筆修正いたしました。(1/25追記)
by cuckoo2006 | 2014-01-12 13:47 | 3分スピーチ@話し方教室 | Trackback | Comments(0)

「清須会議」監督三谷幸喜

a0163466_9473031.jpg解説 三谷幸喜が17年ぶりに書き下ろした小説を自ら脚色し、メガホンをとって映画化。本能寺の変で織田信長が死去した後、家臣の柴田勝家と羽柴(豊臣)秀吉らが後継者を決め、日本史上初めて合議によって歴史が動いたとされる清須会議の全貌をオールスターキャストで描く。三谷監督作品では初の時代劇。天正10年(1582年)、本能寺の変で織田信長がこの世を去り、筆頭家老の柴田勝家は信長の三男でしっかり者の信孝を、羽柴秀吉は次男で大うつけ者と噂される信雄をそれぞれ後継者に推薦する。勝家、秀吉がともに思いを寄せる信長の妹・お市は秀吉への恨みから勝家に肩入れし、秀吉は軍師・黒田官兵衛の策で、信長の弟・三十郎信包を味方に引き入れ、家臣たちの人心を掌握していく。やがて後継者を決める会議が開かれ、それぞれの思惑が交錯する。(eiga.comより)

 柴田勝家ファンになりました!

 2011年NHK大河「江~姫たちの戦国」での、(大地康夫さん演ずる)勝家は、いい人だなあ、くらいの印象でしたが、役所・勝家にはホレました。こういう人、大好きです。

 そう思わせるのは、何と言っても秀吉(大泉洋)との対比。天下取りを果たした、その有能さには目を見張りますが、同時に恐ろしさも感じます。敵対する者の懐へも入り込む秀吉は、天性の人たらしなのでしょう。

 勝家を「親父さま」と立てながら、影では「いくさ場でしか生きられない男」と切り捨てる。本当のことなのでしょうが、秀吉に対して、勝家の子供のような正直さ、不器用さ、武骨さが際立ちます。
 
 賢者として知られ、また勝家の盟友である丹羽長秀(小日向文世)も結局は秀吉の術中にはまってしまう。秀吉の言う「自分が天下を治めねば戦乱の世はあと百年続きますぞ」に誰もが納得してしまうのです。

 まあどこの世界でもこんなものだろうなあ、という割り切れなさを、勝家がちょっぴり晴らしてくれます。お市の方(鈴木京香)と一緒になれることになり、「聞いたッ?」と子供のように恋敵の秀吉へ声を弾ませます。可笑しいったらありません。

 憎き秀吉の一番嫌がるであろう相手として勝家を選んだお市の方、また秀吉が起死回生の策として後継者に押す三法師の母・松姫(剛力綾芽)のしたたかさ、時代に翻弄された女性たちも生き生きと描かれます。

 清須会議周辺での光景は、今日も、どこかの会社や都庁、国会で繰り広げられているかも、と思わされました。そして何と言っても、大の柴田勝家贔屓になりました♪


@TOHOシネマズ西新井
by cuckoo2006 | 2014-01-08 12:15 | 邦画 | Trackback | Comments(0)

睦月平穏無事 えてがみどどいつ

d0074962_145306.jpg

夫婦揃って末吉引いて今年も平穏無事がいい

あけましておめでとうございます

今年は、紅白歌合戦が終わらぬうちに家を出、西新井大師へ初詣に行ってきました。
年々、心身ともにエネルギーは枯渇するばかりですが、今年も自分の小さな作業台を片付け、毎日できることを少しずつしていけたらと思っています。
そうそう、ソチ五輪もブラジルW杯も楽しんでしまいましょう。

2014年が皆さまにとって健康第一の良いお年でありますように。

今年も、「気ままな読書ノート、絵手紙with都々逸と」をよろしくお願いいたします。
by cuckoo2006 | 2014-01-03 15:19 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(2)