絵手紙に自作の都々逸を載せています。小説と映画の感想も。
by cuckoo2006
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
本(日本のもの)
本(外国のもの)
海外ミステリー
村上春樹
邦画
洋画
韓国映画
舞台
えてがみどどいつ
折り込み都々逸
絵手紙展
3分スピーチ@話し方教室
エッセイ@文章教室
児童文学
未分類
以前の記事
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
more...
最新のコメント
exarakantさん ..
by cuckoo2006 at 12:20
暑さ寒さも彼岸までといわ..
by exarakant at 04:48
exarakantさん ..
by cuckoo2006 at 11:47
当社比「会心作」の素敵な..
by exarakant at 09:37
exarakantさん ..
by cuckoo2006 at 12:45
あきの利尻・礼文の旅さぞ..
by exarakant at 03:32
exarakantさん ..
by cuckoo2006 at 16:35
いろいろ話題の歌舞伎界 ..
by exarakant at 14:25
exarakantさん ..
by cuckoo2006 at 12:00
「私達はこの世を見るため..
by exarakant at 18:13
最新のトラックバック
「マスカレード・ナイト」
from ここなつ映画レビュー
2014年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
修羅を脱け出せるのはデク..
from 梟通信~ホンの戯言
アントーニオは鬱で猿之助..
from 梟通信~ホンの戯言
イリュージョニスト
from 龍眼日記 Longan D..
ブックマーク  (五十音順)
タグ
(380)
(288)
(57)
(24)
(12)
(11)
(9)
(7)
(7)
(6)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


秋が来た朝*「化粧パフ」えてがみどどいつ

秋が来た朝*「化粧パフ」えてがみどどいつ_d0074962_13045093.jpg


9月の終わりの1週間から10月の初めの1週間、まさに今のこの2週間が一年を通して一番、過ごしやすい気候。こう言われていたのは、かれこれ半世紀前のことです。

今では9月の終わりはまだ暑いですし、秋が非常に短い年もあります。
近年は地球温暖化や異常気象の影響により、陽気が定まりません。

それはともかくとして、一番爽やかな季節に結婚したかった私は10月の初めに結婚しました。44年前のことです。
結婚式は、やはり今でも春と秋が多いのではないでしょうか。

今日、10/3(月)は、昨日に続いて28℃。お昼過ぎに冷房を入れました。
暑さ寒さも彼岸まで、の諺を口にする人もいなくなりました。

それでも水曜くらいから、ぐっと気温は下がるようです。
洗顔の冷たさに秋を実感し、化粧のノリが良くなるのも間近でしょう。



水はひんやり化粧ののりも 良くて今日から秋になる

# by cuckoo2006 | 2022-10-03 20:31 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(2)

動いて休んで*「杖」えてがみどどいつ

動いて休んで*「杖」えてがみどどいつ_d0074962_13051641.jpg

今日の絵手紙は、15年ほど前に買った杖です。
一番具合の悪い時は、この杖を使って外出していました。

足元が覚束ないと人混みは本当に恐いもの。
ちょっとでも人にぶつかられると倒れる恐怖があります。
エスカレーターに乗る時など、とても緊張しました。

それでも杖の威力は絶大です。
駅でも道路でも、サァーッと二つに分かれる前方の人波。
モーゼの「十戒」のようでした。

女性用の杖は池袋の西武デパートで買いました。
なるべく目立たないように、でもちょっとオシャレなように。
なかなか決められなかった、杖を選んでいる50代の自分が浮かびます。

幸いなことにリウマチの新薬が体に合い、杖の使用は短期間で済みました。
今も全くの足弱ですが、マイペースでシャカシャカと出歩いています。

このブルーを基調とした杖は実物に近く、会心の出来となりました(当社比)。
この先も、本棚と壁の隙間に立て掛けたままでいられますように。



まだまだ元気だやっぱり歳だ 老いの暮らしに波がある

# by cuckoo2006 | 2022-09-30 12:59 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(2)

ツアー旅行*「バッジ」えてがみどどいつ

ツアー旅行*「バッジ」えてがみどどいつ_d0074962_13050365.jpg

今月の初めに利尻・礼文島へ行って来ました。
2泊3日のツアーで、最果ての地ならではの景色を観て来ました。
 
若い頃は、ゾロゾロ団体旅行をするなど、好みませんでした。
ベルトに乗せられ次々観て回っても、記憶に残るものは少ないという考えです。

しかし年を重ね、気力・体力の減少により、考えは変わるものです。
折角来たのだから、効率よく労力少なく、なるべくたくさん観ておきたい、が最優先になりました。
また、付かず離れずのツアー客同士の距離感も、心地良く感じたのです。

今回のツアー客は総勢14名。シニアご夫婦が6組。女性のお友達同士が1組という内訳でした。

すっかりツアー旅行づいた私達は、北海道から帰ってすぐ、10月の黒部ダム・善光寺・紅葉ツアーを申し込みました。
車の運転をしなくてよい夫は、昼食からビールが飲めるのも気に入ったようです。

今日の絵手紙は、羽田空港でつけた、阪急旅行社のツアーバッジ。
用が済んだ物はすぐに捨てる私が、このバッジは取ってありました。
ずいぶん楽しかったんだなあ、と改めて思いました。



点呼済ませてバッジをつけて ここから私もツアー客


# by cuckoo2006 | 2022-09-28 13:42 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(2)

中村吉右衛門さん「お銚子」えてがみどどいつ


中村吉右衛門さん「お銚子」えてがみどどいつ_d0074962_13373528.jpg


歌舞伎通が懐かしがる、「やっぱり先々代だよねえ」という弁慶は、市川海老蔵のお祖父さんの市川團十郎(十一代目)でしょうか。

昨年の11月に亡くなられた中村吉右衛門さんも弁慶をおやりになりました。
吉右衛門さんは、ずっと私の一番好きな歌舞伎役者でした。
いえ、歌舞伎以外の芸能、文学、スポーツ界でも、この方よりも好きな人はいません。

思い起こせば、私はいつも誰かのファンでした。
小学校時代の加山雄三から始まり、お熱を上げてきたのは、布施明、北山修、五木寛之、吉田拓郎、旭道山、荻原健司、、、などなど。

でもここ10年以上は吉右衛門さん以外に心引かれる人はいませんでした。
唯一の “推し” が この世を去られてしまったのです。

ご存じのように、吉右衛門さんの御四女が尾上菊之助さんと結婚され、孫・尾上丑之助くんが誕生しました。
2019年、丑之助くんは人間国宝のおじいちゃん二人を従え、牛若丸の初舞台を踏みました。牛若丸の家来になって孫の後ろに立つ吉右衛門さん。もう一人のおじいちゃんの尾上菊五郎さんも横に並びます。
私はそれを花道の上から見下ろし、吉右衛門さんの嬉しさを自分のことのように噛み締めました。

この先、吉右衛門さんを上回る “推し” に出会うことはないと思います。
吉右衛門さんは私のファン歴の最後を飾ってくれました。

9月の歌舞伎座は、「中村吉右衛門一周忌追善」興業が催されています。
残り数日ですが、何としても行って来たい。
歌舞伎座3階の通路の一角には、『想い出の歌舞伎俳優』の肖像写真が飾られています。
悲しいことですが、吉右衛門さんの写真も、もうそこにあります。
その写真に会って来ようと思います。



一番良かった先々代が 弁慶観てきた縄のれん


中村吉右衛門さん「お銚子」えてがみどどいつ_d0074962_15430712.jpg
中村吉右衛門丈


# by cuckoo2006 | 2022-09-24 15:30 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(2)

映画「あん」*「お汁粉」えてがみどどいつ

映画「あん」*「お汁粉」えてがみどどいつ_d0074962_13375906.jpg

この歌は、樹木希林さん主演の映画「あん」(監督河瀬直美・原作ドリアン助川)からの連想です。
ハンセン病患者だった樹木希林演じる主人公・徳江さんは、餡子作りの名人。潰れかけた、どら焼き屋の店長(永瀬正敏)に頼み込み働かせてもらいます。

驚くほど美味しくなった、どら焼きと徳江さんの人柄に店は繁盛していきます。しかし、しばらくして「ライではないか」という噂が立ち、徳江さんは店を去ることになります・・・

徳江さんは、小豆のお鍋に「がんばるのよ」と声を掛けます。
うろ覚えですが、「小豆の粒を見るの。音を聴くのよ」という台詞が印象的でした。

この映画は、樹木希林さんが亡くなった2018年9月に観ました。
徳江さんの手が、リウマチ患者の私の手に似ていて悲しい気持ちになりましたが、励まされもしました。

徳江さんは言います。
「私達はこの世を見るために 聴くために生まれてきた 
だとすれば 何かに成れなくても 
私達は 私達には 生きる意味があるのよ・・・」


我が家のお汁粉は、もうレトルト専門です。
夫は、塩をひとつまみ入れると味が締まると言いますが、私には違いがよく分かりません。


音を聴いてる小豆の鍋に 母さん仕込みの粒が立つ



映画「あん」*「お汁粉」えてがみどどいつ_d0074962_13434812.jpg


# by cuckoo2006 | 2022-09-20 14:05 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(4)