小説、映画、絵手紙、都々逸
by cuckoo2006
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
本(日本のもの)
本(外国のもの)
海外ミステリー
村上春樹
邦画
洋画
舞台
えてがみどどいつ
3分スピーチ@話し方教室
エッセイ@文章教室
未分類
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...
最新のコメント
明るくお元気そうなお母様..
by cuckoo2006 at 13:40
jyon-nonさん ..
by cuckoo2006 at 13:29
無くなったお母様を偲んで..
by jyon-non at 17:48
わぁ、お母様も機械で..
by jyon-non at 17:43
温泉に浸かった後の宿の朝..
by cuckoo2006 at 17:02
jyon-nonさん ..
by cuckoo2006 at 16:59
素敵。休日の光景でしょうか。
by jyon-non at 21:15
今晩は。なんだか幸せそう..
by jyon-non at 21:14
今年はお正月が2回来たよ..
by cuckoo2006 at 15:29
こんばんは、平成の世もも..
by jyon-non at 22:22
最新のトラックバック
ハミルトン カーキ フィ..
from ブライトリング ラバーベルト..
naruzu3.Exbl..
from タンク ルイ カルティエ エ..
カルティエ メンズ 財布
from ブライトリング コピー 0表示
https://shim..
from パネライ ルミノール コンポ..
https://mkof..
from ゼニス羽田 評価
ブルガリ 結婚指輪 4°c
from ロレックス オーバーホール ..
ゼニス エリート 評価 ..
from シャネル時計 ベルト調整 方法
カルティエ 指輪 love
from カルティエ 結婚指輪 バレリ..
ゼニス エルプリメロ パ..
from ブライトリング 人気 ランキ..
腕時計 ブライトリング ..
from ロレックス エクスプローラー..
ブックマーク  (五十音順)
タグ
(72)
(50)
(42)
(11)
(7)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


「真鶴」 川上弘美[著]

真鶴」    

a0163466_14552963.jpg12年前に夫の礼は失踪した、「真鶴」という言葉を日記に残して。京は、母親、一人娘の百と三人で暮らしを営む。不在の夫に思いをはせつつ新しい恋人と逢瀬を重ねている京は何かに惹かれるように、東京と真鶴の間を往還するのだった。京についてくる目に見えない女は何を伝えようとしているのか。遙かな視線の物語。(文庫本裏表紙より)




 一行目から妙にしっくり癒されました。呼吸を合わせながら読み進む感覚、というのはめったに味わえません。これは多分、江國香織さんの愛と情熱のあいだ以来のことかな。けれども最後まで波長がピッタリだったわけではありません。中盤まで行くとそのトーンが何やら鼻についてきました。勿体ぶったような持って回ったような、ひらがなを多用した独特の雅な“イイ女感?”にだんだん押し付けがましさを感じてきたのでした。

 しかし、ここからが、私にとって初めて出会う川上弘美さんの“新しい顔”でした。物語は、すーっと幻想の世界へ誘い込まれていきます。主人公・京が失踪した夫に導かれるように度々訪れる真鶴。妄想と現実の狭間のような、この港町を包む神秘的な祭りの描写に引き込まれました。霧の町を彷徨い歩く京が垣間見る記憶の中に住む人々、囃子船が海のなかに倒れていく様子、時間の進まないバス停のベンチ・・・これが川上弘美の真骨頂か!と恐れ入りました。

 靄がかかったような濃淡の世界から、ラストは一気に光いっぱいの現実の世界が広がります。私が読んだ川上作品の二作「センセイの鞄」とこれでよろしくて は、こちら側の川上さんだったんだなあと改めて思いました。次は、あちら側の「蛇を踏む」を読んでみたい。俄然楽しみになりました。
by cuckoo2006 | 2010-06-30 20:35 | 本(日本のもの) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cuckoo2006.exblog.jp/tb/11461195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 「パーマネント野ばら」監督吉田大八 「オーケストラ!」監督ラデュ・... >>