小説、映画、絵手紙、都々逸
by cuckoo2006
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
本(日本のもの)
本(外国のもの)
海外ミステリー
村上春樹
邦画
洋画
舞台
えてがみどどいつ
3分スピーチ@話し方教室
エッセイ@文章教室
未分類
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
最新のコメント
jyon-nonさん ..
by cuckoo2006 at 17:11
いい映画のようですね。他..
by jyon-non at 23:42
ほんとに!考えただけで愉..
by jyon-non at 18:35
jyon-nonさん ..
by cuckoo2006 at 14:13
そうでしたか。苦心の作品..
by jyon-non at 20:10
うわぁ、一人旅だったので..
by jyon-non at 20:09
いいですねぇ。なんだか楽..
by jyon-non at 20:07
四国へ一人旅した時、鳴門..
by cuckoo2006 at 12:37
jyon-nonさん ..
by cuckoo2006 at 12:22
足湯温かそう!健康的な足..
by jyon-non at 21:39
最新のトラックバック
2014年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
修羅を脱け出せるのはデク..
from 梟通信~ホンの戯言
アントーニオは鬱で猿之助..
from 梟通信~ホンの戯言
イリュージョニスト
from 龍眼日記 Longan D..
武士の一分
from 映画や本を淡々と語る
mini review ..
from サーカスな日々
「手紙」東野圭吾著、読ん..
from 男を磨く旅
エジンバラ といえば
from エジンバラ?
チルドレン |伊坂 幸太郎
from ミステリー倶楽部
ブルー・リボン賞。渡辺謙..
from 芸能ニュース 速報ニュース ..
ブックマーク  (五十音順)
タグ
(31)
(10)
(10)
(6)
(5)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2018年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

神無月「蟹」えてがみどどいつ

d0074962_16242425.jpg
蟹に地酒にご当地ソング二泊三日の大広間

by cuckoo2006 | 2018-10-31 16:26 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(3)

神無月「小菊」えてがみどどいつ

d0074962_16020307.jpg
さっき抜かれたお遍路さんと寺の茶店で隣り合う

by cuckoo2006 | 2018-10-27 16:03 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(3)

神無月「足の指」えてがみどどいつ

d0074962_13321555.jpg
妻も膝までまくったズボン足湯へ広げる五本指

by cuckoo2006 | 2018-10-25 13:33 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(3)

神無月「メガネ」えてがみどどいつ

d0074962_15361312.jpg
晴れのち曇りの鼻風邪ぎみの秋刀魚食べたの日記帳

by cuckoo2006 | 2018-10-23 15:37 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(2)

「王とサーカス」米澤穂信〔著〕


d0074962_16474206.jpg海外旅行特集の仕事を受け、太刀洗万智はネパールに向かった。現地で知り合った少年にガイドを頼み、穏やかな時間を過ごそうとしていた矢先、王宮で国王殺害事件が勃発する。太刀洗は早速取材を開始したが、そんな彼女を嘲笑うかのように、彼女の前にはひとつの死体が転がり…2001年に実際に起きた王宮事件を取り込んで描いた壮大なフィクション、米澤ミステリの記念碑的傑作。(「BOOK」データベースより)
 
 
2016年版「このミステリーはすごい!」、「週刊文春ミステリーベスト10」、「ミステリーが読みたい!」の三冠を達成した作品。文庫本になったので早速読んでみました。 "三冠王”にしては意外なほど地味で渋い作品。派手さも急展開もない分、読後感に重みがありました。

 主人公はフリーライターの太刀洗万智。偶然ネパール旅行特集の下見で現地入りしていた彼女は驚くべき事件に遭遇します。その事件とは、国王一族が皇太子によって皆殺しにされたというもの。2001年にネパールで実際に起きた事件です。

 運良く情報源にたどり着いた大刀洗は、皇族の警備を担当する軍人との面会を果たします。しかし、その後、彼女は思いも寄らない事態に巻き込まれていきます、、、 

 感情が一切顔に出ないと言われてきた太刀洗万智ですが、彼女の冷静な思考と物腰に心地良さを感じました。賢い人間とはこういう人を言うのでしょう。主人公に惚れ込めばこっちのもの。分厚い小説も一気です。

 路地の屋台から香辛料の匂いがしてくるように異国の街並みが描写されます。情報を求め、外出禁止令の出たネパールの街を彷徨い歩く主人公と一緒に行動しているような気持になりました。そして駆け戻る宿泊先のトーキョーロッジ。そこで彼女は束の間の安息を得ていたのですが、、、

 自分に関係のない悲惨な事件は、情報の受け手にとってはサーカスのような娯楽でしかない、というのがタイトルの由来です。何を書くかより、何を書かないのかがより重要であるという主題が浮かび上がります。

 最後に飛行機のシートに深く沈んだ主人公に、自分まで混乱のネパールを脱出できたような開放感が沸いてきました。

 大刀洗万智と相性が良いことが分かったので、雑誌記者時代の彼女も読んでみたいと思います。

by cuckoo2006 | 2018-10-20 12:05 | 本(日本のもの) | Trackback | Comments(2)

神無月「ミカン」えてがみどどいつ

d0074962_16522264.jpg
今日はどこへも行かないらしい妻が眉毛を忘れてる

by cuckoo2006 | 2018-10-16 16:53 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(2)

神無月「トンボ」えてがみどどいつ

d0074962_16170561.jpg
空が昨日と違って見えた秋もブーツも下ろし立て

by cuckoo2006 | 2018-10-14 16:18 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(2)

神無月「秋桜」えてがみどどいつ

d0074962_16254850.jpg
夕焼けコスモスもう道なりに歩けるとこまで歩くだけ

by cuckoo2006 | 2018-10-06 16:26 | えてがみどどいつ | Trackback | Comments(3)